スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.09.26 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    幸せに満ちた笑顔は最高♪

    0

       

      パリ在住フラワーデザイナー yumi saito先生

       

      芦屋・イベントに参加させて頂きました。

       

      大きなブーケを束ねる由美さんの、幸せに満ちた笑顔は最高で

       

      久しぶりに、お会いしたにもかかわらず〜 この空間がタイムスリップ

       

      したかのように以前に・・・ 戻ったみたいな・・ヤッタv・でした♬〜

       

       

       

      軽やかな、こでまりとリラのブーケ

       

       

       

       

      デモンストレーションを真剣に見つめる由美さんファンの眼差し

       

      由美さん・幸恵先生の息の合ったお二人

       

      お花の香りに包まれますニコッ

       

       

      お花だけのブーケ〜 素敵

       

       

      可愛い〜根付きスズラン  ☆♡☆感じるブーケ

       

       

       

      有意義な芦屋イベント有難うございました。

       

       

      幸恵先生美人姉妹の♪ともみちゃんときてい

       

       


      ヴァンソンレッスン・ジャスミンの香りに包まれたコンポジション

      0



        ヴァンソン・夏のコンポジション・レッスンも終って



        ヴァンソン・デモを一点の見逃しもなく観察させていただいて

        パリのエスプリを少しでも感じ吸収できたらいいなと学ばせていただきました☆

        レッスン終えて大切に持ち帰った作品です♪





        お部屋の中はジャスミンの香りに包まれ、ほんといい香りがします

        リラや芍薬がパニエにぎっしり〜

        素敵なコンポジションに、観るたびうっとりです。

        このままの姿でいてほしくなるくらいお気に入りになちゃいました.






        いつも変わらぬ笑顔でkyokoさんってお言葉を

        かけてくださる由美さん。

        またお話ができてうれしかったです。



        またいつの日かパリでお会いしたいですね



        Fleurs薫るヴァンソンLesson

        0

           興奮さめやまぬ

          ヴァンソン・レサール夏のコンポジション・レッスンに

          インターナショナルコンタネンタルホテル大阪までいってきました。




          パリから来られて数々のイベントなど忙しくこなされているエネルギッシュな

          ヴァンソン氏や由美さん。

          いつお会いしても変わらぬオーラ―を感じます。




          リズム感溢れる華麗な手さばき〜

          由美さんのデモに対する素敵な解説・・・・・♪

          心地の良い空間に魅了されつつ

          レッスンが開始されました。





          ヴァンソンのシャンペトルのすべてに書き記されている。

          規則はないんだよ〜

          好きなように、組んでごらん。

          大切なことは、自分の好きなブーケを作ること。

          この言葉が心に・・・・なんだかこの言葉が

          生の声で聴こえてくるようでした。

          大好きな言葉です。

          本をめくるたび暖かな気持ちにさせてくれるから☆

          ウルルンとします。 

          お花を愛するって素敵ですね。





          さすがお洒落〜 コンチネンタルホテルのアフタヌーンティー

          ローズバッドのアイテムをあしらってのおもてなし美味でした





          ヴァンソン氏ディスプレー 大阪ローズバット







          何故か懐かしいチェックのシャツとジーンがとても

          お似合い〜  かっこいい


          ジャスミン・シャクヤク香りを放ち咲きほこって

          またアップしますね。


          パリ6区

          0
            月刊フローリストに記載せれているパリ6区は

            まさに10月末頃パリの花留学でいったスポットだ。

             

            くり返しページをめくり懐かしいあの日のローズバッドを想い出す。



            ヴァンソン氏レッスンでもつかった美しい色彩の紫陽花



            天井に配した赤いコード

            あの時期に撮影されたんだ〜 とか本を観ているとすぐまた行きたくる。





            au nom de la rose  可愛いバラが並びます。



            リュクサンプール公園前を毎日通ってローズバッドに

            朝のリュクサンプール緑が多く空気が美味かったこと〜。


            懐かしいパリでの想い出が月刊フローリストにぎっしり

            つまっていました。

            ブーケを持った由美さん素敵でした。




            paris☆満足度200%のフラワーレッスンでした♪

            0
              パリ花留学で学んだ最高のブーケやコンポジション。



              紫陽花を実枝をつかったシャンペトルブーケ。



              ローズバッドを想わせるような真っ赤な大輪のダリア〜 大きなシャンペトルブーケ

              パリのなんとも云えない風景や空気の中でのレッスン・・・・上手く云いあらわせない肌感です。

              ヴァンソンのレッスンではいつも胸が熱くなったり、由美さんのレッスンでの凄さが胸にグっと

              きたり多くを心で感じ学びました。 此方から



              由美さんの体験レッスンでは、まるで魔法にかかった見たいに再度お願いして

              2回レッスン♪



              ブーケ ド マリエ 



              由美さん素敵なレッスン有難うございました。

                           また何時の日にか、お会いするの楽しみにしています。 







              paris☆時の流れ〜

              0
                 パリから帰ってもう一ヶ月がたちます。

                時の流れが毎年早く感じられます〜

                パリ行が決まったころは、まだまだ先の事だと思っていたのにはやいです。

                ローズバッドで由美さんやヴァンソンさん シリル・コルソンのレッスンが懐かしく

                想い出されます。

                   

                   


                シリルのレッスンでは、沢山のダリア実枝をつかって〜

                ロマンティックな甘いシャンペトル・ブーケを・・・

                ピンクの大きなブーケ街ゆく人達が振り帰り観たものです。


                   

                大切なパリ花修業の想い出を胸に刻んで☆

                ヴェルサイユ宮殿

                1
                 有史以来、最も大きく、最も大きな宮殿をと、若き太陽王、ルイ14世の一声で1662年

                建設が始まりました。



                花修業の合間ヴェルサイユ宮殿観光です。

                この日は真冬の様な寒さ、観光の人達はコートのフードなどかぶり寒さしのぎを・・・・

                でもお天気は晴天で綺麗な空でした〜



                息をのほどの綺麗で素晴らしい宮殿、王が毎朝のミサをおこなった王室礼拝堂。

                どこを観ても感動です。

                天井にもまるで美術館の様な絵画が描かれ凄い〜すごい〜の一言。

                来て良かった♪ 

                パリまできた目的は花修業だが、ヴェルサイユ宮殿を観ないとせっかくのパリがって感じかな〜



                ヴェルサイユは広くて廻るのに一日中かかりそうです。



                各部屋はピンクのお部屋、紫 黄色 ブルーと変えられてシック、艶やかと 贅沢を

                こらした家具やカーテンにうっとりしながらの見学でした。



                どこまでもつづく大きな庭園。



                ヴェルサイユのバラに出てくるオスカルが馬にまたがり走って来そうな

                感じがしました。

                ちなみにオスカルのモデルになった実在の人がいたそうです。 



                パリの素敵なお店

                0
                  パリには本で観た素敵なショップがずらり。

                  有名フローリストのお店やインテリアのお店。

                  私も小さくてもいいからお花のお店をやってみたくなりました。

                  やって見たい事は口にだして云う事とだとAさんがいっていました。

                  思い続けていると、その方向に向かって行くのかもしれないですね☆


                   

                  お店の中には魅惑のお花達でイッパイ〜 良い香りがします。



                  お店の中には地下が、パリのお花屋さんには地下が多くみられました。

                  これもまたパリならではの事なんでしょうか〜




                  お花の貴公子エリック ショヴァンのお店一度お店にはいってみたかったお店です。

                  魅惑の甘いバラや紫陽花〜華やかという言葉がぴったりのお店でした☆☆☆





                  インテリア・ショップ お洒落な食器や家具に魅せられて〜







                  paris フォーシーズン・ホテル ジョルジュサンク

                  0
                    毎年ヨーロッパのホテル装花をホテルフローリストナンバー1の

                    ジェフリー・サム氏がフォーシーズン・ホテルの装花をされています。


                       

                    鮮やかな赤い実物やお花息をのむほどの美しさです。

                    早くもホテルではノエルカラー一色に〜




                    各コーナには素敵なオブジェとお花が飾られてどちらを観ても素敵で

                    アンティークでした。



                    階段の重厚感あふれるジュータンも絵の様☆



                    斎藤由美さんと美味しいティーやケーキをショップ巡りの後の憩いの一息でした。

                           

                    言葉もおぼつかない私片言でチャレンジしちぃました。 ツーショット

                    偶然フローリスト・ジェフリー サムがいらっしゃいました。

                    気さくで優しさ溢れるジェフリー サム氏 有難うございました。






                    paris★ シャンゼリゼ通り〜モンテーニュ大通り

                    0
                      高級フレンチブランドが並ぶシャンゼリゼ大通りからモンテーニュ通りへ

                        

                      夕暮れのシャンゼリゼ通り。


                        

                      海外にきた時は必ず本場でのショッピング♪ 出会いがあれば一つ記念にと思い

                      ぶらり〜 モンテーニュ大通りまで足をのばしました。

                        

                      お洒落なDOLOE綺麗な照明に思わずウワー 綺麗でしたよ。

                       
                           

                      早々に可愛い素敵なショートブーツみ〜つけた、出会ってしまいました☆

                      お店にはいった瞬間目の覚めるような艶やかな紫陽花の花飾がDiorのお店です。

                      しばしお花を眺めお店の中を、靴コーナにはいった時目にとまったブーツ〜

                      インスピレーションです。

                      無理に迷った時は買わない主義なのですが、はき心地もよく購入しました。

                      お気に入りの靴の一つにこれも出会いの一つですね。


                          


                      すっぽりはけるのですが、後ろのジッパーがお洒落かなと〜

                      花友はご主人様にとロエベのキーホルダを。

                      二人でブティック散策楽しかったです♪

                             



                       





                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      Limpide

                      Limpideランムピード
                      (旧Kyoフラワースクール)
                      「生活の中に花のある暮らしを」
                      新大阪・三国エリアでフレンチ・パリスタイルのフラワーアレンジメント教室をしています。

                      詳しくはこちらをご覧ください

                      Limpideランムピード
                      http://limpide.jp/

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM